概要

実は最近CNCフライス盤を導入したので,そのCNCフライス盤を使って
5mm厚のチーク材を加工し,LEDによって照明をしてみました.

製作に使ったもの

  • 5mm厚のチーク材(「木のはがき」として販売されています)
  • CNCフライス盤
  • エンドミル(刃径0.8mm)
  • 粘着テープ(材料固定用)
  • Mach3(CNCソフトウェア)

感想

そもそもこれをやろうと思ったのはどこかで似たような例を見たからなのですが,
その例がどこなのか忘れてしまったことと,その例では確かドリルで丸穴を加工しているだけだったので,CNCフライス盤で角穴を作り同じことができるかどうかを
確かめてみようということで今回実験しました.

薄く削り残しを作ることによって,外面からはLEDがあるとわからないような状態にすることができます.
これを応用した操作パネル等を作ると楽しいのではないかと思います.